すごく恥かしい事|アロマ

小説-すごく恥かしい事|イメージ画像

 いま思い出せばすごく恥かしい事ではある。誰も見ていないのを良い理由にして、一心不乱にその女性を見つめていたのだ。一緒に送られたメール文には「掲示板を見てメールを送りました。暇だったら一緒に遊びませんか?」と書かれていた。

 もちろん僕の中では疑惑心と、期待する感情が入り混じっていた。だいたいこの女性は掲示板を見てメールを送ったと書いているが、その掲示板とは何を示しているのか分からなかった。それに一緒に明記されていたサイトのアドレスをクリックしたところ、携帯メールのアドレスを記入するようになっていた。

 不自然な仕組みだと思う、僕の携帯にメールが送られてきたのだから、この女性は僕のメールアドレスを知っているはずだ。なのに、どうしてメールアドレスを記入しないといけないのだろう。その時ふと、父が言っていた言葉が僕の中に浮かんできた。
「よく聞けよ、拓夢。携帯電話を使うのは良いが、スパムメールが時々届くようになるから、メールに対して返信をしたり、サイトのアドレスをクリックしたりするなよ」

 駄目だよ、お父さん、もう遅い。僕はこのメールに書かれていたアドレスをクリックした後だ。…・・・いや、この女性は本当に僕と遊びたがっているのかもしれない。このメールがスパムだとは断言できないのだ。だからと言って、この女性が本当に僕と遊びたがっているのかも判断できない。無視をすれば良い

誰が見ても不自然に見えるサイト

不自然に見えるサイト|イメージ画像

 見本です。上側画像の右側にある語句はご自身でカスタマイズしていただく事になります。また実際の記事もご自身で書いていただく事になります。またご自身で用意された写真、あるいは無料で入手できる写真を用意すれば、ご自身専用のサイトに仕上がります。

 記事の書き方はテンプレートに添付しております。実際にダウンロードされる場合は私のブログから入手してください。

 徐々に準備が整っているようですね。やはりサイト運営のためには基礎的知識が重要ですので、ここはしっかり情報を集めてください。ちなみに私は今「英語」の勉強をしていますが、誰も知らないさんと同じで、ノートを使うなんて25年ぶりぐらいです。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります